勘定科目説明 4

4. 就労支援事業製造原価明細書 勘定科目の説明 ※表は横にスクロールします。
<勘定科目>
材料費 製造・作業に関する当該会計年度の材料の受入高をいう。
期首材料棚卸高 期首における主要材料及び補助材料の棚卸高をいう。
当期材料仕入高 当期における主要材料及び補助材料の仕入高をいう。
期末材料棚卸高 期末における主要材料及び補助材料の棚卸高をいう。
労務費 製造・作業に関する当該会計年度の労務費をいう。
利用者賃金 製造・作業に係る利用者に支払う作業賃金をいう。
利用者工賃 製造・作業に係る利用者に支払う作業工賃をいう。
就労支援事業指導員等給与 製造・作業に従事する職業指導員等に支払う給料、賞与等をいう。
就労支援事業指導員等賞与引当金繰入 製造・作業に従事する職業指導員等に対する翌会計期間に確定する賞与の当該会計期間に係る部分の見積もり額をいう。
就労支援事業指導員等退職給付費用 製造・作業に従事する職業指導員等に支払う退職一時金、退職年金等将来の退職給付のうち、当該会計期間の負担に属する金額をいう。
法定福利費 製造・作業に従事する職業指導員等に関し、法令に基づいて法人が負担する健康保険料、厚生年金保険料、雇用保険料等の費用をいう。
外注加工費 外部に依頼した加工費の支払額をいう。
経費 製造・作業に関する当該会計年度の作業経費をいう。
福利厚生費 製造・作業に従事する職業指導員等の者の健康診断その他福利厚生のための費用をいう。
旅費交通費 製造・作業に係る出張旅費及び交通費をいう。
器具什器費 製造・作業に直接必要な工具、金型等で、固定資産の購入に該当しないものの消費額をいう。
消耗品費 製造・作業に直接必要な消耗品で、固定資産に該当しないものの消費額をいう。
印刷製本費 製造・作業に必要な書類、諸用紙、関係資料等の印刷代及び製本代をいう。
水道光熱費 製造・作業に直接必要な電気、ガス、水道等の使用料をいう。
燃料費 製造・作業に直接必要な灯油、重油等の燃料及び自動車用燃料費をいう。
修繕費 製造・作業に係る建物、器具及び備品等の修繕費又は模様替の費用をいう。建物器具及び備品を改良し、耐用年数を延長させるような資本的支出を含まない。
通信運搬費 製造・作業に係る電話、ファックスの使用料及び切手代、葉書代その他通信運搬に要する費用をいう。
会議費 製造・作業に係る会議時の茶菓子代、食事代等をいう。
損害保険料 製造・作業に係る建物、器具及び備品等に係る損害保険契約に基づく保険料をいう。
賃借料 製造・作業に直接必要な機械器具等の賃料をいう。
図書・教育費 製造・作業に係る新聞、図書、印刷物等の経費をいう。
租税公課 製造・作業に係る租税公課をいう。
減価償却費 製造・作業に係る固定資産の減価償却の額をいう。
国庫補助金等特別積立金取崩額(控除項目) 製造・作業に係る国庫補助金等の支出対象経費(主として減価償却費)の期間費用計上に対応して取り崩された国庫補助金等特別積立金の額をいう。
雑費 製造・作業に係る経費のうち、上記のいずれにも属さないものをいう。
期首仕掛品棚卸高 期首における仕掛品の棚卸高をいう。
期末仕掛品棚卸高 期末における仕掛品の棚卸高をいう。
※表は横にスクロールします。